トップページ  >  永山酒造について

山口ワイン



経営理念

人々に「喜び」と「感動」を与える酒造りを、地域の農業を基盤として行い、
地域の人々の自慢の種を創造し、地域社会の活性化に貢献する。



指針

美味しいと感じることは幸せなこと。
幸せを造る会社でありたい。
地域の農業を主体とした、
地域の自慢の種を創造する会社でありたい。
酒造りは農業であり、
造り手の人間性を試される場である。
人間形成企業でありたい。


五代目社長
永山純一郎

このページの先頭へ